日々のくらし米麦野菜 清水農園・厚木

神奈川県厚木市の小農家 都市化の中でチャレンジ

長雨で定植できない!

18日に半日晴れただけ。13日金曜日からずっと雨が降り続く。数えると9日になる。今年の梅雨はから梅雨だったからこうした何日も雨がしとしと降るのは久しぶり。8月に半月続いた曇天も雨は降り続くことはなかった。定植する場所は作ってあるがぬかるんでしま…

備中白小豆取り入れ

7月に蒔いた備中白小豆がようやく取り入れを迎えた。外見は白というよりアイボリー。 自然界の色だ。普通の赤い小豆よりふた回りくらい小さい。生育した株の外観も普通の小豆より小さい。大きい粒からは大きい立ち姿が表れる。大きい粒をより分けて来年の種…

レタス苗

昨日からの雨が10日以上は続きそうです。長雨。レタスの定植は晴れてから開始。黒キャベツも。品評会に間に合うかな。

味噌作り 米こうじ作り

稲刈りも終わり、大豆も膨らみ始めた。一昼夜ふやかした古米5升7キロをざるにあげ、水切り。45分蒸したあと人肌に冷まして、みやここうじ400グラムを種こうじにまぶす。ゴザで包み、カヤと稲わらを濡らして包む。さらにビニールとむしろで包む。藁とカヤの醗…

豆腐に唐辛子みそ

試した。美味い。

唐辛子みそ

夢未市に出す前に一度作ってみようと唐辛子みそにチャレンジした。ネットで夕べ探し、唐辛子40グラム、みそ、砂糖、酒など。まな板や包丁に辛味が付かないように、目を刺激 しないように、庭でハサミで唐辛子を切り落とし。ごま油で炒めて、みそ、砂糖に、酒…

落花生、トウガラシ夢未市に

ようやく昨日から夢未市に並べることができました。八つ出して午前に完売!トウガラシは🌶と青トウガラシをセットでパック。今朝、トウガラシ味噌を作って大豆くらい食べたら汗が止まりません💦

そば開花

そばが開花した。僅かの広さだが一面白い。しかし虫がいない。困った。虫媒花なので虫がいないと実がつかない。信州一号だか信濃一号という品種。

もみがら薫炭完成

焼き終わって5日、完全に熱がなくなって袋に入れて持ち帰る。無菌、無栄養、殺菌済みの土壌改良材となった。

名月に秋の野菜を供える

今日は4日。中秋の名月。ちらりと姿は見せたが、雲に隠れた。すすきの他、この時期の野菜と酒まんじゅうを供える。サツマイモ、里芋、みかん、みそ汁にはごぼうと里芋。収穫祭だ。

白小豆の鞘が膨らむ

ようやく鞘が膨らんできた。一時は鞘が付かずダメかなと心配したが、楽しみに変わった。これで当地の作型は岡山と同じく秋アズキ当地のいうことになる。ウイルス病の株もあり心配の種は尽きない。

トウガラシを干す

反射熱除けに植えたトウガラシ🌶を干している。赤はジャワトウガラシというらしい。豊作で作りやすい。黄色は鎌倉の連販で買ったもの。これはウイルス病に弱い。殆ど抜いてしまったので少ない。自家用にする。

もみ殻薫炭作り

先週、稲刈り、籾摺り、出荷も終わった。今年は日照不足のおかげで、キヌヒカリの高温障害もなく綺麗なお米です。。今日からもみ殻薫炭作りです。風が強く飛ばされるので途中で打ち切り。苗床で使う。

雨の降る前に

朝テレビを見ると午後から雨予報。午前の籾摺りを急遽稲刈りに変更。登熟は過ぎているので乾燥機が空いたらすぐ稲刈りにはいる。丁寧に株を踏まないように、条とスピードを合わせる。一時間後ぽつぽつきた。セーフ。

籾摺り

台風が抜け、風が収まるのを待って籾摺り開始。詰まってしまったり、ブレーカーを落としてしまったり、手際が悪い。9俵とれた。よし!

台風が来る前にとサツマイモを掘った。この時期、サツマイモは十五夜に飾る野菜の代表だ。今年の十五夜はいつだろうと思ったがカレンダーにでていない。3日頃が満月だったので今月はないかも。そうなると十三夜はいつ?

稲刈り開始

去年は長雨がたたり、コンバインが田にめりこんだり大変だった。これに懲りて乾いてから刈ることにした。台風18号が来るというので今日から刈取り開始。めり込むこともなくスムーズ。

稲刈りの時期、そわそわする

田んぼの稲もだいぶ黄化が進んできた。写真は黄色が強いが、実際は緑が優勢。昨日は農協の水稲現地検討会。この時期は稲刈り時期の見極めの講習会。積算温度や出穂からの日数、籾の黄化割合などを見て決めていく。今年の特徴は8月の日照不足。5月6月7月…

勉強中

読んでます。分かりやすい、自分でも出来そうな気持ちになります。

トウガラシ赤くなる

4月末に種をまいたトウガラシがようやく赤くなった。貰ったトウガラシを千枚漬けに使い、少し残して播種。なかなか芽がでず、踏み込み温床を利用してようやく発芽。春先の種まきのやり方を教えてくれたありがたいトウガラシだ。同時に播いた黄色のトウガラシ…

そば発芽

27日に蒔いたそばが発芽した。蒔きすぎたきらいがあるがこのところの雨で揃いがよい。去年は殆どとれずに終わった。揃えば期待が高まる。

白小豆の花

白小豆の黄色の花が咲きはじめた。秋小豆の作型が正解のようだ。これからは台風あり、長雨あり、苦難の日々が続いていく。長いさやを付けてほしい。明日は秋ジャガとそばの播種。涼しくなってほしい。

スズメが付いた。穂先が白い

スズメが付いて穂先が白くなってる。この時期、スズメはまだ籾が乳白液に満たされていることを知っていて吸いに来る。一度覚えると集中して毎日来る。白く見えるほど。小麦で使った鳥よけの網を張ってみた。支柱を立てるのに、Lの鉄筋を二本組み合わせてハ…

丹波黒豆は徒長気味

雨が多かったせいか、黒豆はずいぶん伸びた。丹波はつるぼけ気味で、木の割に、実はつかない。ブルーム白い粉が吹く。今は花の時期で少し紫がかった花がつく。手前は長ネギの夏扇。冬の出荷予定。

白小豆まずは順調

夏小豆の作型ではろくに花が咲かなかった。7月に蒔き直した白小豆。今のところ、順調。懸念したモザイク病の症状も出ていない。虫に葉をかじられているくらい。密植なのは場所がないた。そろそろ花がさきそう^_^ 販路開拓はこれから。消費者には見たことない…

落花生の実はどうつくか

職場でふとしたことから落花生の実(豆)の付き方が話題になり、今日草取りのついでに撮影した。この時期の花はもう少ないがわずかに咲いていた。上から順に、黄色い花、花が散ると茎が地面に向かう様子、茎が地面に刺さるようになり結実する様子。 種を播い…

トウガラシ順調に育つ

隣の畑が8年間草ぼうぼうにした挙句、資材置き場と称して鉄板囲いになりこまっている。反射熱や風が通らない。熱対策としてトウガラシを植えた。順調に育って背丈も伸びた。聖護院大根で千枚漬け、ストチュー作りに使う予定。

ゴボウの葉が茂り、掘ってみる

春先にかなり密に種を蒔いたせいで葉が重なり合うように茂っている。うどんこ病がでている。試しに掘ると親指くらいになったのを何本か取った。まだ香りが薄いが確かにゴボウの味と香りがする。美味い。

サツマイモ掘り取り開始

サツマイモはまだ小さいが掘ってみた。マルチの下は思ったほど成長していない。少し掘って親せきのお盆に持っていき、飾ってもらった。相変わらず芋虫がかじった跡がある。

白瓜かす漬け開始

形は悪いがこれからかす漬けに入ります。柔らかいので溶けてしまうかもしれない。