日々のくらし米麦野菜 清水農園・厚木

神奈川県厚木市の小農家 都市化の中でチャレンジ

葉菜類

アスパラ菜好調

主力の長ネギが低迷プラス出荷が多く思うように売れない。このアスパラ菜は好調。柔らかい食感にファンが多そう。

小松菜成長

暮れに播いた小松菜が本葉3枚まで伸びた。発芽に10日かかり心配したがハウスの中にトンネルにして地温を上げたらとアドバイスがあり、張ると待ち兼ねたように発芽してきた。一方リーフレタスはトンネル展開が遅れて、なかなか大きくならない。これは暖かくす…

リーフチコリ側芽

最初に収穫したチコリの株をそのままにしておいたら、芽がでてきた。ビニールハウスの中で暖かいのでいいのだろうか。レタスも同じようにでるので属の特性かも、楽しみ。リーフチコリを収穫して気付いたが小さいうちに、8号の袋に収まるくらいに採らないと巻…

赤かぶサラダ

赤かぶ、サラダケール 、リーフチコリのサラダ。 赤かぶは塩を振り、サラダケールはレンジで30秒、チコリは細切り、酢とオリーブオイルで合わせた。

リーフチコリにクリームチーズ

リーフチコリは側枝も出る。欠いてクリームチーズをのせてみた。ほのかに苦味がある。思ったほどではない。昨日は二個売れた。

リーフチコリ初収穫

ようやくチコリの収穫にたどり着いた。葉をかじってみる。甘みと苦さをほんのり感じる。クリームチーズや生ハムに合うというがそんな感じがする。明日から夢未市に出荷します。

レタス鍋

レタス食べ頃だよ、とこどもに連絡したら生だけではないレタスの食べ方を教えてくれた。レタス鍋は肉団子とレタス、とうがらし、ニンニク、ひき肉のつなぎに使った小麦粉が自家製。 玉レタスは初めて作ったが収穫時期の見極め、きれいな玉にすること、何より…

出荷

このところ出荷はねぎ、セロリ、玉レタス、とうがらし、日によってルッコラ、かぶ、青ダイズ、丹波黒豆、小豆、強力粉。今日から聖護院かぶも始めた。馴染みがないので売れ行きが心配だったがなんとか3球売れました。探しているという話も聞き、ちょっと嬉…

欲しいものがある

この3日の寒さに耐えかねた。ジャージやぺなぺななウインドブレーカーではこの寒さはとても凌げない。朝の出荷の支度は物置なので風が吹き込まないだけましだが長いと二時間近くかかる。直売所へ売れ残りを回収に行く途中、防寒着を買おうとワークマンに入っ…

リーフチコリ

イタリア野菜を作ってみようと思い、トレビスとこの赤長チコリを買った。春作では結球時には暑さがひどく蒸れてしまい失敗。秋作で試したが、播種が一月遅かったようで結球前に厳しい冬を迎えそう。適温が15度から25度というから何かしら保温をしないと成長…

ねぎはサリー足

足首の締まっていない足をサリー足と言うらしいが、ねぎはサリー足そのもの。微妙なカーブといい締まり具合といい。これが象足では玉ねぎになってしまう。どうでもいい話題。

玉レタス初出荷

八角形に上手く形づくれない。まっいいか。

初めて播種したネギができた

2月に初めて播種したネギ。多くを学んだ。種はいいので発芽はするが育たない。それは乾燥させてしまうため。ネギの苗は浅根で少ない。だから乾燥に弱い。籾殻を使うのは適度に保湿させるため。くんたんでは風で飛んでしまう。こういうことを学んだ。白いとこ…

防除

新月の2日後になる昨日、ねぎと大豆、黒豆の防除をやった。ねぎはべと病、黒斑病、アザミウマ、大豆はマメサヤガ、ヨトウムシが難敵。大豆はこれが最後の防徐にしたい。

秋ジャガ発芽、キャベツ定植

秋ジャガのニシユタカが発芽揃い。隣のグラウンドペチカはまだ土の中。 来週は雨予報☂️。急いでキャベツの定植。年内取りの作型。マルチを使うべきか考えた。この時期は畑を見てもキャベツにマルチを使う人は少ないが寒さに向かうので使用。農業用マルチもプ…

レタス播種は疲れる

8月も終わりに近づき、秋作の準備に取り掛かる。昨日は、サラダケール・トレビス・カーボロネロのタネをまき、今日はレタスのタネをまいた。夏のレタス播種は独特で一昨日水に浸け昨日は冷蔵庫にいれ、発芽を促す。半分くらいは芽が出ているが芽の長いものも…

暑い日は朝作業

出荷する人参も揃いがわるくなったのを機に29日から朝は草取りに充てていた。5時頃はまだ涼しい。 ネギ定植後はびこった草を抜く。我ながら苗が揃わないことが痛々しい。アザミウマとネキリムシの被害がではじめた。暑いせいか成長は止まった。 農協のグリ…

秋まきの計画

秋の播種に備えて手持ちの種の一覧を作ってみた。アブラナ科にどうしても偏る。連作を避け、出荷が重ならないようにし、効率的に圃場を使う。9月は稲刈りもあり、播ききれないかも。種の保存期間も重要。ネギは1年しか保たない。

セロリ鉢上げ

セルトレイに播いた種から芽がいっぱいでたが、直射日光に当たると枯れてしまう。鉢上げして、葦簀で直射日光を避ける。9月になったら定植予定。90株くらいは作りたい。品種はトールユタ、香りが高く煮物に向く。アメリカのスーパーやコストコはこの品種だと…

今日の夢未市出荷

この夏のビーツは今日で出荷終了。品種はゴルゴ、トキタ種苗のタネで朱赤になり、わぎりすると本当にきれい。カラフルにんじん、スイスチャード。

カーボロネロ入りトマト煮

ぐんぐん伸びるカーボロネロと紫にんじん、玉ねぎ、グラウンドペチカジャガイモににんにくの香りを付けてトマト煮🍅完成。

キャベツの甘酢漬け?

カレーといえば思い出すVANカレーの付け合わせのキャベツの甘酢漬け。学生時代に神田神保町の三省堂あたりの路地にVANカレーというカレー屋があった。付け合わせが福神漬けのほかにキャベツの甘酢漬けがあった。出荷に不安のあるキャベツは自家消費するが、…

依知直売所、夢未市出荷

キャベツ、ちりめんレタス、ビーツ 、サンチュ、グラウンドペチカ(ジャガイモ)を出荷。これから草取り。11日間も雨の☂️降る日が続き草は元気いっばい。

グラウンドペチカ出荷

グラウンドペチカがポップのせいか売れたので気分がいい。かぶはカブラハバチに食われて見栄えが悪い。グリーンボール、グリーンリーフ、スイスチャードも夢未市に出荷。

キャベツ、レタス、人参、かぶ、ビーツ

今日の夢未市出荷は、キャベツ、ちりめんレタス、間引き人参🥕、かぶ、ビーツ 。雨のせいか、はたまた今日告示の厚木市議会議員選挙のせいか出荷者が少ない気がする。 キャベツ第1期分はお終い。作付け規模、品質、収穫適期、価格など学びました。

サラダケール出荷

健康野菜の王様、サラダケール🥗 シワシワの葉が特徴的。さて売れますか。ほかにグリーンボール、ビーツ 、サラダ菜、スイスチャード、強力粉を出荷。葉物野菜は包装に手がかかる。

サラダ菜チマサンチュ、キャベツ

サラダ菜は株で出すか、葉で出すか考えて、今日は葉で出す。手間は非常にかかる。 キャベツは早くださないと破裂しそう。一雨ごとに大きくなる。モンシロチョウと競争だ。追加出荷しようか。

ハウスカー購入

前に重量物、例えばコンバイン袋、運搬に買った二輪台車が思いのほか使いにくい。コンバインを変えた後もそのままにしていたが、直売所に搬入するにも大き過ぎ邪魔と怒鳴られないうちにとハウスカーに変えた。キャベツの運搬などに使う。アルミで軽いが華奢…

キャベツの大敵モンシロチョウ、あおむし

キャベツの防虫ネットを外したのが11日、今日12日に収穫したキャベツに早くもあおむしがいた。葉っぱにポツポツ穴があり、めくっていくと二枚剥いたところに小さいあおむしがいた。産卵から孵化まで1週間はかかるというから、あおむし期間を3週間として、外…

グリーンボール、スイスチャードなど

雨が上がりようやく畑に入れた。グリーンボールは1.5. 〜 2キロ玉でやや大き過ぎ。破裂寸前。スイスチャードは大きいもの、小さいものと4袋。かぶは最後。来週からひかりを出荷予定で、今日は止めの防除。といっても散布は最初て最後。カブラハバチと白かび…