日々のくらし米麦野菜 清水農園・厚木

神奈川県厚木市の小農家 都市化の中でチャレンジ

冬の地干しと黒キャベツ初売れ^_^

小麦を粉に挽てもらうのに一度干してから来てくれと言われている。粉挽きのことはわからないので2時間くらい干してから持っていく。そこもいつまで続けられるかと言われている。電動粉挽きはいいとして加工室までつくるとなるとかなりの出費になる。 黒キャ…

麦発芽^_^

11月に播いた小麦がようやく芽をだした。寒さと雨がなくカラカラで遅れている。一月くらい遅れているよう。発芽も少なくパラパラ、この先思いやられる。ともあれ麦踏み一回目。 今朝出した備中白小豆が一つ売れた。やった!ところで黒キャベツを一度食べてみ…

網針作り

鳥よけの網も古くなりあちこち穴が空いている。修理しようと思っても自己流では時間ばかりかかる。ネットで調べてみると漁師さんのブログで漁網修理で使う網針(アバリ)の作り方が載っていた。かえるまたという結び方も探した。真似して作製、時間かかる。2…

パンを焼く二斤

500グラムの自家製ユメシホウ小麦でホームベーカリーで焼いた。水の温度が少し高かったせいか膨らみすぎ。小麦粉はJA厚木夢未市で販売中です。

小麦ユメシホウ播種

農業まつりが終わり、小麦ユメシホウを播いた。3畝弱。結局一日かかった。鳥避けの網を張った。4年前は鳥に食われて全滅した。来年6月刈り取り。

強力粉出荷

今年の小麦粉のパン 試作を経て、今日から夢未市で販売開始した。

カンパーニュ焼き上がり

明後日、地区の農業まつりが開催される。中でも品評会は花形。野菜や豆、果実の自慢の1品がならぶ。最近はパンを焼いてだしている。クープが上手く入らない。。・°°・(>_<)・°°・。

地干しと麦わら

6月13日(火) 梅雨の合間に地干し。3日干すと12%の乾燥度合い測定値を下回る。秋に製粉するまで保管。近所に配った残りの麦わらは袋に詰めて夢未市(厚木市恩名)で販売予定。

麦の季節

6月10日(土)麦の脱穀開始。梅雨入りを見込んで6日に刈り取った麦をはさ架けしていたが晴れが続き4日で脱穀。この後地干し3日、精米機で磨いて、唐箕で風選。品種はユメシホウ。