日々のくらし米麦野菜 清水農園・厚木

神奈川県厚木市の小農家 都市化の中でチャレンジ

網針作り

f:id:shimizufarm:20171209192106j:image

鳥よけの網も古くなりあちこち穴が空いている。修理しようと思っても自己流では時間ばかりかかる。ネットで調べてみると漁師さんのブログで漁網修理で使う網針(アバリ)の作り方が載っていた。かえるまたという結び方も探した。真似して作製、時間かかる。2時間かかる。テグスをまいて今度繕ってみよう。

大きくなった小松菜

f:id:shimizufarm:20171207183258j:image

畑にほっておかれた小松菜を収穫。採取担当が気まぐれで虫に喰われるとおきがち。2枚目の写真のボツボツはアブラムシ。奴らはこんな寒い朝も零度でも平気だ。恐るべし。下のレタスはネット掛けているので無事。虫と喧嘩しても負けるので戦わないと思ったがムムム。コメの研ぎ汁で洗った。

f:id:shimizufarm:20171207184119j:image

 

 

夢未市に出荷

 

f:id:shimizufarm:20171207183139j:image

聖護院大根、青大豆、ささげ、小豆、丹波黒豆を今日は出荷。

パンを焼く二斤

f:id:shimizufarm:20171204125841j:image

500グラムの自家製ユメシホウ小麦でホームベーカリーで焼いた。水の温度が少し高かったせいか膨らみすぎ。小麦粉はJA厚木夢未市で販売中です。

鍋ぶたつくり

f:id:shimizufarm:20171203222704j:image

一昨日、昨日とみそ作り。今年は、親戚から大鍋を借りて、大豆を煮た。ふたがないというので手持ちの松の板を二枚円形にジグソーで切り抜き、豆を煮た。今日、取っ手というか棧というかを付けて完成。へまをこいたが表からはわからない。

 

 

へこたれない

f:id:shimizufarm:20171130073059j:image

伸びようとして、何かにつかえ、もぐってまた伸びる。ラーメンに刻んで入れいただきました。

小麦ユメシホウ播種

f:id:shimizufarm:20171126172550j:image

農業まつりが終わり、小麦ユメシホウを播いた。3畝弱。結局一日かかった。鳥避けの網を張った。4年前は鳥に食われて全滅した。来年6月刈り取り。