日々のくらし米麦野菜 清水農園・厚木

神奈川県厚木市の小農家 都市化の中でチャレンジ

長ねぎ定植

f:id:shimizufarm:20190524225543j:imagef:id:shimizufarm:20190524224612j:image

   2月19日に長ねぎの種を初めて播いた。大きくなったものもあるがバラツキが酷く後回しにしていたが、放置するわけにもいかず定植の準備に入った。植えられるものが半分、600から700。さらに育苗を続けるものが1200となった。何年も作付けしていないので土が固くて、なかなかはかどらない。f:id:shimizufarm:20190524225523j:image落花生

f:id:shimizufarm:20190524225543j:image

ですとろいや。

スイートコーン播種

f:id:shimizufarm:20190522200341j:image

    8月中旬出荷を目指してスイートコーンを播いた。尖がっているところを下にすると発芽率が上がるというので一粒一粒見て播いたので1日がかりになった。夕食後再計算してみると目標に足りない。だいたい発芽率は9割を見込んで播種量を決めている。去年市内で2万本作った人がいるというがどれくらいかかったんだろう。結局720粒播いた。

 

大雨の前に

f:id:shimizufarm:20190520191535j:image

   ルッコラを試しに126粒播いた。サラダ用に幾つかの葉と並行して販売できないかと思案中。トレビス、サラダケール、チマサンチュ🥬、黒キャベツ、ミニックスを定植。スイスチャードは取れごろ。

f:id:shimizufarm:20190520192039j:image

    明日は雨も風も強いというので寒冷紗や防虫ネットを補強して回った。風上風下にシート抑えを打ち、落花生定植後に被せた防風ネットも撤去した。煽られた大変だ。

   f:id:shimizufarm:20190520191609j:image

   と思ったらキャベツの結球が始まっていた。グリーンボール。

    f:id:shimizufarm:20190520191549j:imageこちらは5月半ばの定植のキャベツ、グリーンボール、液体石灰の葉面散布をやった。チップバーンの予防をねらう。

    

 

 

 

 

 

 

 

  

 

荒代かき

  f:id:shimizufarm:20190519123703j:image

    昨日から最初の代かき、あらしろを始めた。去年、もっとゆっくりやらないとダメだと近所の人2人から相前後して言われその通りにしたら浮きわらが減り、草が減った?これはいい。やや眠たくなるが。

落花生定植終わり

f:id:shimizufarm:20190516125928j:image

    おおまさりを318株、我が家のこれまでの落花生を510株を定植した。おおまさりは発芽率7割、これまでの落花生はほとんど発芽した。播種前の水を含ませるかなどやり方はいろいろ。種苗会社は腐るから水を含ませないという。教科書通りに何回か進め、土地にあったやり方はそれからだ。

    と思ったが、夕方小麦の赤カビ病防除の帰りに立ち寄ったらカラスが一羽植えたばかりの落花生の株を啄ばんでいた。5株やられた。明日朝、対策を取ろう。防風ネットを被せるのが適度に重みがあっていいということを岩手の農家のブログで知った。有難いことです。鳥追いのネット掛けるのは半日かかる。

おおまさり定植、おろ抜き大根

 f:id:shimizufarm:20190515193209j:image

    落花生は育苗、定植の作型にしている。昨日の大雨のあと、畑は水が流れ込んでえらいことになっているが1日明け、今日は定植日和。おおまさりは500粒播いて318株を植えた。7割届かない。落花生は発芽良くないというがその通りだった。収穫は9月末、途中土寄せする以外は作業はない。太陽と土の恵みを受けて育つ。大敵はカラス。

f:id:shimizufarm:20190515194107j:image

    夏出荷出来る大根としてサラダ大根を播き、今日おろ抜き大根として収穫。本体も期待できないかおもうような。