日々のくらし米麦野菜 清水農園・厚木

神奈川県厚木市の小農家 都市化の中でチャレンジ

大山登山

f:id:shimizufarm:20201025131700j:image

f:id:shimizufarm:20201025131706j:image

 秋晴れの大山は大混雑。秦野駅からヤビツ峠までのバス発車場は長蛇の列、臨時便が何本もでて山上に押し上げてくれる。ヤビツ峠からはイタツミ尾根を登るが思ったよりきつい。麓から見るとなだらかな稜線だが鎖が渡してある箇所もあり、岩が剥き出しのところもある。しかし右に相模湾湘南の海、左に富士山を眺める絶好の場所なので多くの人が登っていく。そうした人が多くの山頂に集まり、今風には密だなと感じる。下社への下りはまた数珠つなぎで登ってくる人もまた数珠つなぎ。快晴の日1日を有効に使おうと多くの人が集まった。土日が快晴は8月以来というから集中したんだろう。他の山と違うのは十代二十代が圧倒的に多いこと。人気の山だ。

栗ご飯

f:id:shimizufarm:20201010071843j:image

   夕べチコちゃんを聞きながら、せっせと栗を剥き、今朝は栗ご飯をいただきました。手当たり次第に栗を剥いたが大きい栗でないと上手くいかないとあとでわかる筋が深いと残る。ご飯は元年産の最後のお米、もち米も入れてもっちりといただきます。

 

おおまさり出荷

f:id:shimizufarm:20201006194450j:image

 今年のおおまさり栽培は、発芽で失敗、夏の日照りで打撃を受け散々な経過を辿った。掘ってみると灌水が行き届いた株は大きく育ち着果も多いが、充実した実はその分はるかに多いとも言えないな。なかなか灌水出来なかった株も頑張って着果している。今日から出荷し、14袋完売しました。ところで網目がしっかりつき、やや薄汚れた実が充実し、綺麗な白い実は未熟です。

夏からねぎ出荷

 f:id:shimizufarm:20201005084632j:image

 夏からねぎを出そうと思い(値がいい)、10月末に播種、3月末に定植、4月から6月まで坊主取りに追われ、8月から出荷開始した。なかなかいい。ねぎ坊主取りには参ったが想定通りに運んでいる。