日々のくらし米麦野菜 清水農園・厚木

神奈川県厚木市の小農家 都市化の中でチャレンジ

穀類

初収穫、落胆

初収穫といったものの虫害の酷さに落胆している。2、3割はダメかと覚悟していたが半分近くが先端虫食いで商品にならない。どうしよう。食べてくれる人を探すか先端カットで売るか。落胆。落胆。雄穂切り落としを早め、残効の長い薬剤に変えるか。直売所には…

トウモロコシ灌水2日目

播種から76日目。昨日は株あたり0.5l位の灌水量で湿った程度。通路に水が溜まるくらいを目指して株あたり1.3lを流した。パイプなので幅30センチくらいは飛んでしまう。気持ちとしては株もとを水で潤してほしいんだが。トウモロコシは浅根というので飛び散っ…

トウモロコシに灌水

梅雨明け後にはカラカラになり、34度にもなる日が続く。6日目になり、夕立ちも来そうになく、灌水を始めた。父が使っていたハウス用の灌水パイプを再利用してみたがかなりの量灌水しないと効果は望めないと感じる。株間の草を取り除く。アワノメイガの被害…

スイートコーン定植

直播は鳥がついばんでしまうこと、生育が揃わないことから後々のアワノメイガ対策に支障があることから苗は別に作り定植にしている。昨日今日で700本弱の植え付け終了。ポットに比べるとセルトレイ育苗は早くて身体に負担がかからない。第3葉まで展開した苗…

麦地干し

午前中に脱穀が終わり、直ちに地干しにかかる。みるみる色が変わる。明日から梅雨の時期に入りそう。 次に植えるスイートコーンが出番を待つ。

スイートコーン発芽

21日に播いたスイートコーンが発芽してきた。ポットはふた粒播き、セルトレイは一粒播き。小麦の刈り取り後に成長を揃えて定植予定です。台風と強風、アワノメイガが大敵。8月のお盆に合わせて出荷したい。

スイートコーン播種

8月中旬出荷を目指してスイートコーンを播いた。尖がっているところを下にすると発芽率が上がるというので一粒一粒見て播いたので1日がかりになった。夕食後再計算してみると目標に足りない。だいたい発芽率は9割を見込んで播種量を決めている。去年市内で2…

作付け計画

この3月で42年の勤めも終わり、農業に専念する予定。いくつか目標を立てて実行する。まずは健康で丈夫な身体。売り上げを100万にする。そのために圃場の拡大と作付け計画、技術を磨くこと。農協に相談して作付け計画の見本を貰い、圃場の特性を探り、輪作の…

セルリー、白小豆、サラダビーツ

セルリーは親指くらいの太さになった。ピクルスにして食べたら家族から硬いと言われてしまった。売っているものは何かで包んで軟弱栽培のやり方だという。香りはさすがに強い。 種取りに播いた備中白小豆。さやどりを始めたが相変わらず収量は少ない。大豆の…

とんぷんもみ殻堆肥

稲刈りが終わってからも落花生やさつまいもの収穫、くんたん作りと続き堆肥作りまで手が回らなかった。畜産センターに予約し、軽トラ一杯分とんぷんを運んだ。今回はからからに乾燥しきっていて運ぶには都合がいい。二反分とちょっとのもみ殻(250キロくらい…

ピーターコーン

6月に植えたピーターコーンをもいできた。先々週はやや早いと感じたが今回は遅すぎか。先が開いている。来年はこの時期に出荷してみようと思う。6月7月は夢未市に沢山出るがこの時期はあまり見ない。ずらして出荷を狙う。テレビは金足農業高校対近江高校。農…